九州建設資料館

九州建設資料館について

 河川・道路などの社会資本整備は、20世紀の後半から飛躍的に進展してきましたが、21世紀に入り大きく変化しようとしています。
 (一社)九州地域づくり協会は、これまでの九州の社会資本整備に関する貴重な記録を収集し、利用・活用頂ける「九州建設資料館」を開館しています。

資料館写真

■利用・交通案内        ■蔵書案内

 資料としては主に技術図書関連で、たとえば「7.23 長崎大水害の記録」「下筌ダム(蜂の巣城の乱闘)写真・新聞切り抜き集」などや「関門トンネル調査工事工務報告書」のような貴重な工事報告書などの専門書、また国土交通省(旧建設省)各事務所の年鑑・年史等を所蔵しています。

 なお、技術者のみならず、一般の方もご利用いただけるような国道や河川に関する興味深い一般図書もございますので、お気軽にご来館・ご利用下さい。

(一社)九州地域づくり協会  


−お問い合わせ−
(一社)九州地域づくり協会 企画部 情報管理室
 TEL. 092-481-3781  FAX. 092-481-3785
(一社)九州地域づくり協会 福岡支所
 TEL. 0940-35-8161  FAX. 0940-35-8163  MAIL. info@qscpua.or.jp 

トップページへもどる
© Copyright 一般社団法人九州地域づくり協会 All Rights Reserved.