• ホーム
  • 組織の概要
  • 公益事業
  • 支援事業
  • 試験のご案内
  • 図書等のご案内
  • 九州建設資料館
  • 採用情報

トップページ

>

図書等のご案内

>

品質証明シールの販売

品質証明シールの販売

品質証明シール


品質証明シールの目的

 発注機関より、レディーミクストコンクリートの品質管理が求められています。そのため、コンクリート供試体作成時には、『発注者・工事名・コンクリート規格・打設場所・立会者等』を明記した、供試体確認版(圧縮強度試験に影響を与えないもの)を用いて、資料採取時のものと同一かを確認することが必要とされています。


●品質証明シールは、当該建設工事に用いられるコンクリートの品質を証明するために、コンクリート供試体に貼着し、品質管理資料向上のために用います。


●品質証明シールは、当該建設工事に用いられたコンクリート供試体の取り違い、誤混入防止に対応します。


品質証明シールの技術評価について

 一般社団法人社会基盤技術評価支援機構・中部により技術評価委員会を設置し、4大学(岐阜大学・名古屋大学・名古屋工業大学・三重大学)で共通試験を実施し、以下の通りの評価を得ました。


(1)品質証明シールは、コンクリート供試体の圧縮試験(圧縮強度)に影響を与えません。

(2)品質証明シールは、コンクリート供試体に確実に貼着し、視認性が良いです。


品質証明シールの購入について

   コンクリート供試体確認版 品質証明シール 370円(税込)
     品質証明シールの購入方法


品質証明シールの使用手順

     品質証明シールの使用手順 (PDF : 180KB)