• ホーム
  • 組織の概要
  • 公益事業
  • 支援事業
  • 試験のご案内
  • 図書等のご案内
  • 九州建設資料館
  • 採用情報

トップページ

>

公益事業

>

総括一覧

>

地域資源の活用による地域活性化活動支援事業

地域活性化等支援事業

4 地域資源の活用による地域活性化活動支援事業

 身近な公共空間である「道」を舞台に、地域資源(景観、自然、歴史、文化、考古、食・産物、祭り等)を最大限活用し、住む人・訪れる人にとって魅力的な九州を実現することを目的に、「九州風景街道」の取組が管内14ルートで展開しています。これらの活動を進める多様な主体(地域住民、NPO、町内会・自治会等)に対して、当協会はその諸活動を支援しています。
 平成29年度は10団体の活動を支援しました。

美しい風景づくり

 九州風景街道「阿蘇くまもと路」戦略会議

【事業の内容】
  • 城下町町屋保全部会活動・宿場町復元部会活動
  • 豊後街道交流連携活動
【事業の効果】

 豊後街道交流事業の長年の活動が認められて各方面で子ども達の道歩きについて語る機会が増え、県下各地で歴史街道の道歩きが盛んになった。
 質を高めて副読本的に作成した「歴史が学べる冊子」が大分市野津原東部・中部・西部小学校の肥後街道を学ぶ資料に採用された。



日本風景街道「九州横断の道 やまなみハイウェイ」

 九州横断の道やまなみハイウェイ協議会

【事業の内容】
  • 防火帯づくりと野焼きの実施
  • 花植え活動
  • ウェブサイト「まちナビ」の運営
【事業の効果】

野焼きの実施は景観保全や森林・原野火災の予防、高山・高原希少植物の環境保護に役立っている。
 菅生小学校生と一緒に清掃活動を行っているが、子ども達に「自分たちの地域は自分たちで護ろう」とする気持ちが芽生えており、そのことが我々の活動の励みにもなっている。



唐津むなかたモニターツアー

 唐津街道むなかた推進協議会

【事業の内容】
  • 唐津街道みちあるき実施
  •  原町、赤間宿を歩きながら写真撮影を行う

【事業の効果】

 まちあるきを実施するにあたって、街道周辺を清掃するなど美化啓発につながった。
 街道沿いの住民にも協力してもらうことで、地域活動に対する理解が得られた。
 まちあるきを通して、参加した小中学生と地域住民との交流が生まれ、青少年の健全な育成にも良い影響を与えている。