公益事業

1 河川・道路愛護活動を通じた地域活性化活動支援事業

 川や道を舞台に愛護・啓発等の活動を行うとともに地域イベント等を開催し、地域活性化を図る行政やNPO等諸団体の活動を支援しています。
 平成27年度は行政が活動主体(事務局)及びNPO等の団体が活動主体となった6事業を支援しました。


第13回 和水川舟ペーロン大会
 和水川舟ペーロン大会実行委員会
【事業の内容】
  • 小学生の部・中学生の部・高校生の部・女性の部・分館の部・一般の部の6部門に分かれ、計35チームによる川船ペーロン大会開催
【事業の効果】
 各地域(行政区)・小学校・企業間等で交流が広がり、地域の活性化につながった。
 大会を通じ、河川の重要性や自然とのつながりを考えるいい機会になった。
河川愛護活動
 白川の清流と緑を護る会
【事業の内容】
  • 河川周辺に植樹した桜幼樹の管理
  • 第12回「しらかわの日」の清掃活動参加
  • "どんどや"の実施
【事業の効果】
 地域住民や各種団体等、清掃に対する意識が高まり、河川敷周辺のゴミの減少傾向が見られるようになった。
河川愛護活動
 小島校区まちづくり委員会
【事業の内容】
  • スカイフェスティバルの開催
  • 「白川の日」清掃活動
  • 水防災フェア参加
  • "どんどや"の実施
  • 小島公園桜の管理
【事業の効果】
 スカイフェスティバル、どんどや等、地域のイベントに白川河川敷を活用することにより、河川敷が地域住民の集う場であることを認識し、河川愛護意識が高まっている。

1つ前のページへもどる
© Copyright 一般社団法人九州地域づくり協会 All Rights Reserved.