公益事業

3 講習会等事業

 講習会等事業は河川・道路・地域づくり・防災等社会資本整備に関する講習会等の開催やそれらの事業を開催しようとする団体等に対する支援を通じて、広く一般の方々を対象に社会資本に対する理解を深めていただくために行う事業です。

平成27年度に催した講演会

九州地域づくり協会設立50周年記念講演会「大規模災害に備える」
■日時:平成27年11月24日(火)13:00〜17:00
■場所:ハイアットリージェンシー福岡 ボールルーム
■主催:(一社)九州地域づくり協会
■後援:国土交通省九州地方整備局

第一部
【講 師】 テーマ 「九州の大災害について」
九州防災エキスパート会会長 松嶋 憲昭氏

【講演内容】
 強風と高潮で九州北部の諸藩の死者数が2万人に達した文政11年の「シーボルト台風」、島原の眉山の崩壊と津波で死者数が1万5千人に達した寛政 4年の「島原大変肥後迷惑」、豊後で甚大な被害を及ぼし、瓜生島が沈没するという不思議な伝説を残す慶長元年の「慶長豊後地震」。
 これら江戸期から災害履歴を紐解きながら、今後発生する大規模災害への認識を松嶋氏より示唆していただきました。



第二部
【講 師】 テーマ 「大規模災害に備える」
関西大学 社会安全研究センター長 河田 惠昭氏

【講演内容】
 各地で頻発する大水害など、災害多発時代に向けての対応や姿勢を分かりやすく教授いただきました。
 特に、自治体を中心とする危機管理への対応、そして今後迫り来る首都直下型地震や南海トラフ地震などの脅威に対し、熱く語る河田氏に会場は魅入っていました。


 お陰様で、終了後に聴講者から届けられたアンケートや関係者の方々から高い評価を得ました。8月から多くの方々のご協力により練った当講演会が盛会のうちに終了できたことを深く感謝申し上げます。



1つ前のページへもどる
© Copyright 一般社団法人九州地域づくり協会 All Rights Reserved.